ページトップ

高槻魂!!について

高槻魂!!(たかつきだましい)は2014年に高槻市でスタートした、今年で9回目の開催となる無料野外ロックフェスです。

2022年の開催概要

開催日時2022年10月9日(日)
会場高槻市近辺
感染予防対策について詳細はこちら

高槻魂!!のあゆみ

「住んでいる町を盛り上げたい!」そんな想いでナカノアツシ、トクダケンジ、バヤシの3人が集結し、高槻魂!!(たかつきだましい)という無料の野外ロックフェスは企画・開催されました。

ここからは初開催となる2014年からの軌跡をダイジェストムービーと共に振り返ります。

2014年の思い出

2014年の会場は高槻市にある城跡公園。時折強く降る雨にも負けず、約5,000人の方にご来場いただきました。

となりのトトロ「さんぽ」で有名な井上あずみさんにご出演いただいたり、
公園の神様こと、麒麟の田村裕さんに、なんでもない日に遊びに来ていただいたり(当時の記事はこちら

たくさんの方に支えていただき、無事開催することができました。

当時のホームページはこちら→高槻魂!!2014

2015年の思い出

2015年は会場を大きくして高槻市民グランドでの開催となりました。1年目とは打って変わって暑すぎるほどの快晴。

そんな暑さに負けず、約6,500人のお客様と、公園の神様にご来場いただきました。

会場の大きさと青い空、これぞ野外ロックフェス!という雰囲気でご来場のお客様にはお楽しみいただけたのではないかなと思います。

当時のホームページはこちら→高槻魂!!2015

2016年の思い出

勝負の3年目。2016年は2015年に引き続き、高槻市民グランドでの開催となりました。

この年は神戸のチャリティーフェスCOMING KOBEに便乗するなどして、高槻魂!!初の動員1万人突破という記念すべき年になりました。(便乗の記録はこちら

当時のホームページはこちら→高槻魂!!2016

2017年の思い出

2017年は高槻市民グランド改装のため、高槻市立桃園小学校へと会場を変えての開催となりました。

前回の高槻市民グランドを凌ぐ大きさの会場で、ウルフルケイスケさん、花*花さん、オーイシマサヨシさんほか豪華アーティストを迎え、約14,000人のお客様にご来場いただきました。

当時のホームページはこちら→高槻魂!!2017

2018年の思い出

前回に引き続き、高槻市立桃園小学校での開催となりました。

高槻魂!!2018では、2018年6月に発生した大阪府北部地震をうけまして、地元高槻市の防災に対する取り組みを強化しました。
イベント当日はチャリティオークションや防災クイズ等を通して寄付をいただきまして、桃園小学校と若松小学校にラジオ付き防災懐中電灯や防災頭巾を寄贈しました。
地域活動の詳細はこちら→高槻魂!!の地域活動

暑い暑い日照りの中、約11,000人のお客様にお越しいただきました。
当時のホームページはこちら→高槻魂!!2018

2019年の思い出

17,704人の動員を記録。
昨年に引き続き猛暑でしたが、たくさんの方にご来場いただきました。
また、こちらも昨年に引き続き、防災への取り組みを強化するために、高槻市立若松小学校に防災頭巾を寄贈しました。

2020年の思い出

新型コロナウイルス蔓延の影響を受け、野外でのイベントを中止。
ライブハウスからの配信のみの開催となりましたが、20,000人以上の方に視聴していただきました。

2021年の思い出

昨年に引き続き、新型コロナウイルス蔓延の影響を受け、配信での開催となりました。
高槻市の山のとある敷地をお借りして、ステージを立てて、いつものフェス形式での配信
20,000人弱の方に視聴していただきました。

そして今年

3年越しの開催にむけて、全力準備中。
今までは真夏の暑い中での開催でしたが、今期から秋開催となりました。
食欲もばっちりの中、より楽しめるフェスとして、よりパワーアップした高槻魂!!にご期待ください。

Sponsors

協賛

協力

後援

公益社団法人高槻市観光協会

制作

高槻魂!!実行委員会